スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司法修習生「卒業不合格」が急増、初の2ケタに

司法試験に合格した修習生が法曹資格を得るために受ける卒業試験の不合格者が、
今年度は16人に上り、
過去最多となったことが17日、
分かった。

不合格者はこれまでゼロから数人で、
司法試験の合格者の増加に伴う修習生の質の低下を懸念する声が強まりそうだ。

司法修習の卒業試験は、
裁判官や検事、
弁護士になる資格を得るために行われ、
不合格者は法曹資格を得られない。

今年度の卒業試験は1493人が受験。
昨秋の本試験で10人が不合格となり、
97人の合格が留保されて追試を受けたが、
その追試でも6人が不合格となった。

最高裁によると、
1997年度以降、
修習生が700人台だった2000年度までの不合格者はゼロで、
修習生が約1200人に増えた04年度は5人、
05年度は2人だった。
不合格者が二けたに上ったのは今年度が初めてという。

(2007年1月18日3時3分 読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

blogram.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Mr.Masa

Author:Mr.Masa
2007年4月から法科大学院生に。
2007年5月3日,ジェフ千葉戦にて,初めてレッズを観る。
2009年8月8日,とうとうトルシエ階段を昇る(埼スタツアーにて)。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pitta!
Jリーグ公式ブログパーツ
価格算定パーツ

サイト売買のサイトストック

コラブロ

RSSフィード
edita.jp【エディタ】

edita.jp【エディタ】

楽天市場
ブログ内検索
Amazon.co.jp(司法試験)

Amazon.co.jp(ER)

FLO:Q

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。