FC2ブログ

レッズの流れになりそうな中で点をとれるアントラーズ~コーチングとマークの確認~ 

2010が始まりを告げるホイッスルを聞いて思わず泣きそうになったけど,ここはグッと我慢。
試合,試合っと。



2点ともDFにとって悪すぎる失点シーン。
1失点目。
興梠慎三が来ていることを知らずに,ギシはキャッチングの姿勢になったところを彼に押し込まれる。
また,ツボは興梠慎三につききれていなかった……。
この失点は,周りのコーチングがあれば防げたシーンだけに悪すぎる。
2失点目。
ツボをベンチに下げたものだから,DFにはボランチをやっていた阿部ちゃんを置いた。
マークの確認ができていないところに,マルキーニョス。
そう,2失点とも,「コーチング」と「マークの確認」というディフェンスの基本ができていないために失点という現象が起こってしまった。



……と言いつつ,いつも思っているのは,レッズDF陣およびキーパーは,コーチングが聞こえているのだろうか,ということ。
それを象徴するのは,後半でのシーン。
岩政がファールかどうかを確認するために,副審に尋ねていたが,そのとき,彼がとった動作は,「手を耳に当てるということ」。
そう,よく聞こえるようにするときの動作。
レッズサポがすぐそばにいると声が聞こえないのか……。
とすると,1失点目は,コーチングをしていても,それは聞こえなかったのか。
特に,開幕戦だし,サポの気合はすごく入っているだろうし。



ここまで書いてきたけど,アントラーズが2得点したのは,レッズの流れになりそうなシーンで。
そう,逆境といえる場面で彼らは点をとっているわけです。
ということは,反対に,自分たちの流れになりそうな所で,レッズは点を取れていない……。
特にひどかったのはやはりエジミウソン。
“やはり”となるのは,アントラーズなどのビッグクラブに対して,エジミウソンは完全に抑えられているんじゃないかと思っているから。
そう,予想通り,シュートは1本に抑えられ,しかも,それは後半40分に繰り出されたもの。
アントラーズDFラインを背中にしょってボールをもらっても,彼は前を向こうとせず,すぐに後ろに返す……。
こんなことなら,高崎を使ってほしかったね。
せっかく,宇賀神を使ってくれたのだから,好調をキープしている高崎を。



宇賀神が出てきたので,彼のことを。
昨日彼に関してちょこっと書きましたが,新顔としては彼に期待してます。
左足で上げるクロスがライナーできれいだから。
これを今節も見せてくれました。
まぁ,最初はディフェンスに苦慮してましたが。
小笠原に簡単にあしらわれたり,興梠にも。
しかし,それは序盤での話。
自らがナイスディフェンスをしたために緊張がとけたのか,その後は自己を出していけた。
やはりこの後も宇賀神に注目です。



個人に注目すると,キレキレというか,キレすぎていたのは,セルヒオ。
体重を落としたとは聞いていたが,そのためあってか,動く。
動くね。
特に攻撃面で。
しかし,この攻撃。
独力打破が目立った。
もっと周りが動けばいいんだろうけど,効果的に動けないから,結果として単独突破に。
セルヒオの力を活かすためにも,周りの動きを改善せねば。



今節のセンターバックは,昨季ナビスコカップ・アルディージャ戦で,個人に強いということで,高いディフェンスラインを見せてくれたツボ&ヤマ。
相手がアントラーズという強さを持ったチームことで,プレスの位置はセンターラインという少し下がり目から。
しかし,DFラインは上げて,トップからボトムの距離は限りなく短く。
うんうん,やはりこのセンターバックコンビは興味深い。
闘莉王が抜けて,“高さ”が心配されるけど,ヤマのヘディング能力は高いから不安なことはない。



気に入らなかったのは,アントラーズの4連覇は既定路線なのかと疑問に思うほどの,実況&解説。
前半は見事にアントラーズの味方でしたからね。
「横パスばかり」と言うが,「勝負パスも繰り出してるぞっ!」と思ったり。
そして,アントラーズを褒めまくる……。
まぁ,解説の山本さんの気持ちは分かりますけどね。
チームを……,特に強いチームをけなすと,そのチームから仕事が来なくなるから。

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへblogram投票ボタン
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

blogram.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Mr.Masa

Author:Mr.Masa
2007年4月から法科大学院生に。
2007年5月3日,ジェフ千葉戦にて,初めてレッズを観る。
2009年8月8日,とうとうトルシエ階段を昇る(埼スタツアーにて)。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pitta!
Jリーグ公式ブログパーツ
価格算定パーツ

サイト売買のサイトストック

コラブロ

RSSフィード
edita.jp【エディタ】

edita.jp【エディタ】

楽天市場
ブログ内検索
Amazon.co.jp(司法試験)

Amazon.co.jp(ER)

FLO:Q

リンク