FC2ブログ

司法試験の合格者数は現状で…日弁連提言「まず質を確保」

日本弁護士連合会は19日、
司法試験の合格者数を2010年頃までに年間3000人に増やす政府目標について、
「法曹の質の確保が進んでいない」などとして、
数年間は現状の合格者数(2100~2200人)にとどめるよう求める提言を公表した。

もともとは日弁連もこの方針を認めていただけに、
法曹界には批判もある。

合格者を年間3000人にする目標は「社会の隅々にまで法的サービスを」との考え方のもとに、
02年に閣議決定された司法制度改革推進計画に盛り込まれた。

提言では、
〈1〉法科大学院を修了した司法修習生から大量の卒業試験落第者が出るなど、新しい法曹養成制度が成熟していない
〈2〉裁判官と検察官の数の伸びが鈍い中で弁護士だけが増え、法律事務所に就職できずにいきなり独立せざるを得ない弁護士が増えている
――などを理由に、
増員のペースダウンを訴えている。
記者会見した村山晃副会長は
「このままのペースで進めばひずみをかえって拡大させる」
と述べた。

一方、
森法相は17日の閣議後会見で
「3000人の目標を目指して引き続き努力しなければいけない」
と明言した。
日弁連の提言について、
一部の弁護士からは
「弁護士の活動領域の拡大も司法改革の柱だったはず。
適度な競争は必要だ」
という声が上がっている。

(読売新聞)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

blogram.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Mr.Masa

Author:Mr.Masa
2007年4月から法科大学院生に。
2007年5月3日,ジェフ千葉戦にて,初めてレッズを観る。
2009年8月8日,とうとうトルシエ階段を昇る(埼スタツアーにて)。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pitta!
Jリーグ公式ブログパーツ
価格算定パーツ

サイト売買のサイトストック

コラブロ

RSSフィード
edita.jp【エディタ】

edita.jp【エディタ】

楽天市場
ブログ内検索
Amazon.co.jp(司法試験)

Amazon.co.jp(ER)

FLO:Q

リンク