FC2ブログ

横浜事件、30日に再審判決=4次請求、免訴の可能性-横浜地裁

戦時下最大の言論弾圧とされる「横浜事件」で、
終戦直後に治安維持法違反の有罪判決が確定した編集者の遺族による第4次請求の再審判決公判が30日、
横浜地裁(大島隆明裁判長)である。
3次請求の再審では昨年3月、
有罪・無罪を判断せずに裁判を打ち切る免訴判決が最高裁で確定しており、
今回も免訴が言い渡される可能性が高いとみられる。

遺族らは
「事件は捏造(ねつぞう)」
などと無罪を主張し、
検察側は免訴を求めている。
免訴の場合でも判決理由で実質的な無罪認定が示されるかが焦点だ。

再審請求していたのは、
雑誌「改造」の元編集部員だった故小野康人さんの次男小野新一さん(62)と長女斎藤信子さん(59)。

(時事ドットコム)
スポンサーサイト



2010FIFA ワールドカップ南アフリカ アジア最終予選 バーレーン代表

本日のゲーム内容は無いよう……と言いたくなるほど,ホントになんもなかった。
唯一の収穫は,北越谷・埼スタ間のバスで今年からパスモやスイカなどのICカードが使えるようになったことぐらい。
こりゃ,セルジオさんはやべっちFCに出てくる。
ストレスがたまる試合なら出演するって言ってたから。
ストレスがたまる前に眠りそうでしたけどね。
頭が拒否反応を起こして。



FWへのパス出しは,徒競走。
バーレーンDFと日本FWどちらがボールに早く着くか,という。
何の工夫もなくボールを出すから,バーレーンとしては読みやすかった。
工夫か……,こういうのって監督の仕事じゃないんですかい?



以前と同じことを言います。
玉田っていたんですか?



日本のためを思い,日本の負けを祈った。
WCに出場しないことで,本気で監督探しをすることになるからだ。
日本のフットボールは何年止まったままなのだろうか。
時代遅れの3バックに始まり,戦術なしのサッカー。
そして,戦術なしのサッカーは今もなお続いている。
WCはもう参加すればいいというレベルではなくなっている。
WCで勝てる監督が欲しいんだ。
なので,今のままじゃ明らかに勝てない。
それでもまだ,最終予選は結果が大事と言い続けますか。
そして,本選でズタボロにされて気付くのですか。
自分たちの間違いを。
これじゃ,2006年の繰り返し。
そろそろ気付こうよ。



いつの間にか,都築は第2GKになってた。
ベンチ入りは川島かと思ってただけに,これにはビックリ。
blogram.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Mr.Masa

Author:Mr.Masa
2007年4月から法科大学院生に。
2007年5月3日,ジェフ千葉戦にて,初めてレッズを観る。
2009年8月8日,とうとうトルシエ階段を昇る(埼スタツアーにて)。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pitta!
Jリーグ公式ブログパーツ
価格算定パーツ

サイト売買のサイトストック

コラブロ

RSSフィード
edita.jp【エディタ】

edita.jp【エディタ】

楽天市場
ブログ内検索
Amazon.co.jp(司法試験)

Amazon.co.jp(ER)

FLO:Q

リンク