FC2ブログ

法科大学院:入試に「門前払い」制度 中教審が改革案

中央教育審議会法科大学院特別委員会の作業部会は19日、
大学院入学者の質を確保するため、
入学希望者に課す適性試験の成績下位15%を目安に、
入学の最低基準点を定める「門前払い」制度の導入などを含む改革案を特別委に出した。
強い反対意見は出ず、
4月に特別委がまとめる報告に盛り込まれる見通し。

適性試験は、
大学入試センターと日弁連法務研究財団がそれぞれ実施し、
入学希望者はいずれかを受験しなければならない。
点数が著しく低くても合格させているケースがあることを問題視し、
作業部会は適性試験で測る判断力や思考力について
「高度専門職業人として備えるべき資質・能力」
と指摘。
試験の実施機関が得点分布状況などを考慮し、
下位15%を目安に毎年の最低ラインを設定すべきだとした。

さらに作業部会は、
適性試験の内容について安易な受験対策が難しくなるよう改善することや、
2機関の試験を統一化することなども提言。受験者数を合格者数で割った競争倍率が2倍を下回る大学院は
「早急に定員見直しを求める必要がある」
とした。

(毎日新聞)
スポンサーサイト



司法試験の合格者数は現状で…日弁連提言「まず質を確保」

日本弁護士連合会は19日、
司法試験の合格者数を2010年頃までに年間3000人に増やす政府目標について、
「法曹の質の確保が進んでいない」などとして、
数年間は現状の合格者数(2100~2200人)にとどめるよう求める提言を公表した。

もともとは日弁連もこの方針を認めていただけに、
法曹界には批判もある。

合格者を年間3000人にする目標は「社会の隅々にまで法的サービスを」との考え方のもとに、
02年に閣議決定された司法制度改革推進計画に盛り込まれた。

提言では、
〈1〉法科大学院を修了した司法修習生から大量の卒業試験落第者が出るなど、新しい法曹養成制度が成熟していない
〈2〉裁判官と検察官の数の伸びが鈍い中で弁護士だけが増え、法律事務所に就職できずにいきなり独立せざるを得ない弁護士が増えている
――などを理由に、
増員のペースダウンを訴えている。
記者会見した村山晃副会長は
「このままのペースで進めばひずみをかえって拡大させる」
と述べた。

一方、
森法相は17日の閣議後会見で
「3000人の目標を目指して引き続き努力しなければいけない」
と明言した。
日弁連の提言について、
一部の弁護士からは
「弁護士の活動領域の拡大も司法改革の柱だったはず。
適度な競争は必要だ」
という声が上がっている。

(読売新聞)

消費の県民性を探る―47都道府県で売れる商品・売れない商品

研究個室の前に陳列している本。
そこを通るときにどんな本があるのかを横目で見るのだが,なかなか興味深いものがあった。
それは,

である。
何が興味深いかって,どうせ香川県の1番はうどんということが分かっていても(耳では聞いていても),本当に香川県民が1番うどんを食べるのかというのが事実への好奇心。



香川県のページ。
以下,本文抜粋。
 香川県(高松市)で,消費支出金額が特に多かったものは,「生うどん・そば」「日本そば・うどん(外食)」が共に全国第1位,また「乾うどん・そば」「揚げかまぼこ」が共に全国第2位と,全国第5位以上となったものは4品目であった。
 逆に,消費支出金額が目立って少なかったものは,「ピーマン」の全国第46位のみであった。



ふ~ん,やっぱ「生うどん・そば」「日本そば・うどん(外食)」は一番食べてるか。これには別に驚かない。やっぱりかということ。確認的に。
気になったのは,「揚げかまぼこ」。
「揚げかまぼこ」。
そうか,「てんぷら」って,標準語で言えば「揚げかまぼこ」だったんだと,理解。
そうそう,ここで少し解説。
私自身も昨年初めて知ったこと。
Wikipediaによると,
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%A9%E6%91%A9%E6%8F%9A#.E5.90.8D.E7.A7.B0
鹿児島県が発祥地とされ商品名より東北地方や関東地方では「薩摩揚げ」と呼ばれる。
中部地方や広島県などでは「はんぺん」、
西日本や北海道(明治の開拓期に関西地方の者が多く移住している)などでは「天ぷら」等と呼ばれる。
(以下省略)


そう,香川県民は「揚げてんぷら」や「薩摩揚げ」を「てんぷら」と呼ぶんです。
だから,関東の方に私が「揚げかまぼこ」を「てんぷら」「てんぷら」と言っても,まったく通じませんでした。
ただ,どうなんだろうねぇ。
「薩摩揚げ」の別称として「てんぷら」や「揚げかまぼこ」があるわけだけど。
本当に一緒にして良いのかなぁ。



カシマスタジアムに行く途中の酒々井PA。
チーズ天
いか天

って書いて売ってたぞ。
この「天」って,「てんぷら」の「天」だよなぁ。
なぜ?
お店の人は西日本の方?



ちなみに,その「揚げかまぼこ」の消費1番は鹿児島でした。
これは「薩摩揚げ」をたくさん食べるということなんでしょうけど,まだここでもひっぱる「揚げかまぼこ」=「薩摩揚げ」なのかと。
ただ,上位概念は一緒なんだろうけど。
ここで新たにどれが上位概念かという問題。
揚げかまぼこ
薩摩揚げ
てんぷら
はんぺん(中部地方や広島県などだそうです。)



さて,同じく第2位だった「乾うどん・そば」。
なぜだか分からないけど,本に載せられていない。
でも第1位がどこか気になるので,ネットで調べた。
すると,秋田県だった。



反対に,第46位だった「ピーマン」。
普通に買ってましたけど,我が家では。
作ってもいたし。




てんぷら……。
blogram.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Mr.Masa

Author:Mr.Masa
2007年4月から法科大学院生に。
2007年5月3日,ジェフ千葉戦にて,初めてレッズを観る。
2009年8月8日,とうとうトルシエ階段を昇る(埼スタツアーにて)。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pitta!
Jリーグ公式ブログパーツ
価格算定パーツ

サイト売買のサイトストック

コラブロ

RSSフィード
edita.jp【エディタ】

edita.jp【エディタ】

楽天市場
ブログ内検索
Amazon.co.jp(司法試験)

Amazon.co.jp(ER)

FLO:Q

リンク