FC2ブログ

補強

今節で分かっただろう。
必要なのはディフェンダーじゃない。
点が獲れるフォワードだということを。
レッズは忘れている。
ここ何年か。すなわち,強いと言われ始めてからのここ数年。
そこには点の獲れるフォワードがいたということを。
ところが,どうだ?
エジは昨日書いたようにしょせんは中級チームで活きる選手。
タカは期待はずれの大ブレーキ。



観ていて思ったのはオジェックの頃のサッカーと全く変わっていないということ。
試合後のコメントを読めば明らか。
「内容にこだわるより、勝負にこだわらないと。」と言っている。
おいおい。
昨季オジェックは結果(ACL優勝)を出してて,内容がないということを批判されていた最終的には解任。
ゲルトもオジェックの後ろをついて行ってるってことか。
たしかに,ゲルトは積極的に若手を起用し,チームの雰囲気を明るくした。
だが,それがどうした。
ムードメーカーは監督じゃなくてもいい。
しっかりとした戦略がない。
ゲルトもしょせんは上位のチームを指揮するのに向いてないってことだ。
指揮してきたチームはみれば明白。
必要なのは,戦略があり,上位チームを指揮し慣れている人。



4バックの導入。
もう限界だ。
我々はMになるためにレッズのサッカーを観てるのか?
8バックはすごかった(エジともう一人の田中君以外で守った)。
7バックは通常通り(ロビーとFW2人以外で守った)。
やっぱ昨季と変わってないじゃないか。
もういいだろう,スリーバック。
スポンサーサイト



Jリーグ ディビジョン1 第14節 柏レイソル

金儲けのために国立を選んだレイソルに完敗。



李のゴール。
オフサイドっぽかったって言うのはなし。
我々だって助けられてるんだから。
太田のゴール。
李にしろ,太田にしろ都築との1対1を見事に決められた。



阿部ちゃん。
オシムの行っていたことがよく分かった。
プレースキックの能力は高いのに,蹴らせないで,ヘディングの強さを見込んでボールを貰う側にさせたことを。



都築。
試合後の都築の挨拶に泣きそうだった。
どの選手よりも早く挨拶に来て(単にぶち切れていただけな気もしないではないが),長い礼。
泣きそう。



阿部ちゃん。
阿部ちゃんは左だな。
阿部ちゃんだと,左右ともにちゃんと蹴れるから。
どこかの中学生と違って。



ホリ。
オーバーラップ。さらには高い位置でのプレスは見事。
しかし,スピードでやられていた。



ツボ。
自身が公言するほど苦手な左足。
ならば,堤に代えてくれ。
クリアーをできないディフェンダーほど怖いものはない。
本当の敵は味方にいた。



ヒラ。
ロビー復帰の“功”。
ロビーがボールキープできるから,その間にヒラは駆け上がれた。



もう一人の田中君。
後半30分くらいから走れず。
疲れたか?
そして,左右にボールを散らそうともせず。



啓太。
ロビーばりのノールックパスを見せてくれた。



アレ。
衝撃の15分での交代。
この時からだ,ゲルトに不信感を抱き始めたのは。
なんで万全でない者を出すんだ。しかもスタメンで。



ポンテ。
アレ同様。
まだ万全じゃない。
また壊れるぞ。
運動量がない。



タカ。
開幕戦よりは動けるようになった。
(もう14節だけど。)
アント戦での永井を再現して欲しかった。
1対1のところ。



エジ。
エジはアルビのように中位チームにいてこそ輝ける選手。
レッズのように上位チームでは活躍できない。
中位チームだと,相手チームはひいて守らない。
だから,ゴール前ではスペースができる。
そこを狙ったらいい。
だが,上位チームだと,相手は完全に引いてくる。ドン引き。
ドン引きのチームの崩し方をエジは知らない。



相馬。
急な出場ながらよくがんばった。
積極的なドリ。



梅。
いつもより目立ってなかった。



永井。
相変わらずの取られないドリ。




菅野は上手い。
さすが昨季新人王。
キャッチングが上手い。
よほどのことがない限りこぼさない。



フランサ。
一人リズムが違ってた。



レイソルの見事なムービングフットボールに完敗。
2列目・3列目からの飛び出し。

タージマハール

行きたい行きたいと思っていたインド料理店タージマハール。
誕生日パーティのためとうとう行けた。
どうしても比較してしまう。
SAYAPATRI(サエパティリ)と。
サエパティリの印象はでかかったから。



面白かったのは,ブログのオフ会みたいになったこと。
読者は大切にしないと。



予想通りというか,思っていたよりというか,けっこうおいしかった。
ナンにしろ,カレーにしろ。
追加注文をしたハニーナン。
甘いとは聞いていたが,あんなにも甘いとは。



花火をしたわけであるが,草加市ってけっこう厳しい。
警察の登場。
公園で花火をしてはいけないとは。
じゃあどこで花火をしろというのか?



デコの似顔絵を喜んでいただきなにより。
誕生日おめでとう。

OA

オーバーエイジ
決して,
オンエアー
ではございません。



大久保とヤットのようで。



大久保が来たら,セルの選出はないだろう。
タイプが同じだから。
ドリで突っ込んで。
それに,チームでスタメンで出てるわけでもないし。



なぜ中盤なんだろうか。
むしろ後ろな気がする。
後ろから引き締めるという意味で。
DFじゃないのか。
キーパーは周作で十分。
チームの雰囲気的にも周作が良い。

一段落

ここ1ヵ月ぐらいはレポートばかりやってた気がする。
だが,それも終わった。
刑事訴訟法演習
民法?
民法?
刑事訴訟法演習
リーガルクリニック?



リーガルクリニックの訴状を提出したことによってやっとこさ終止符が打たれた。

メロン

久しぶりのメロン。
甘かったメロン。



果肉を切り抜き,それをボウルに入れ冷やす。
これが我が家のやり方。

EURO2008 イタリア敗退

眠りながらも観た。
スペイン‐イタリア
国の色が出た。
俺の好きなイタリアが出た。
スペインがどれだけ攻めようともゴールを割らせない。
あれぞItaly。
ホント芸術だわ。
負けたけど,本来のイタリアを見られて満足。
最近は,守備より攻撃に焦点が当たってた気がするから。



トニ……。





そういや,なんでPKはヤットじゃなかったんだ。
俊輔,けっこう外すのわかってるのに。

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選 グループ2 バーレーン代表

5万人以上の方々は何を目的に観に行ったのだろう。
と思いながら,テレビ観戦。
埼スタなのにね。



今日こそは寝ずに観る!と意気込んでいたが,後半10分ぐらいからうとうとと。
25分には寝てました。
でも,うるさかったので,得点シーンは観られたけど。



本田の先発。
17を背負うとは!
マコの番号のはずなのに。
と思いながら,注目してた。
次第にガッカリ。
判断が遅いのだ。
もたもたもた。
その証拠に後半は消えてたし。



内田のゴール。
2006WCアジア予選オマーン戦の久保のゴールを思い出した。
埼スタには何かがある。




レッズもそうだが,代表もがない。
バーレーンの方があった。
スペースがあればそこにボールを放り込むという。
3次予選通過が決まっているから,正直,負けるのを希望した。
岡田さんの解任へと動いただろうから。
東欧諸国から監督を連れて来てほしい。
トルコにしろ,ロシアにしろ,西欧諸国に負けないために,ムービングサッカーを展開している。
日本という弱小国が世界と戦うためには相手より動くしかない。

サポーター2人のスタジアム入場を永久禁止

ガンバはエライ!
それに対して,レッズは何だ!
「チームが処分を受けたことはサポーターが処分を受けたことと同じ」と言ってうやむやに。
この発言。禁反言もいいとこだ。



ガンバとレッズ。
日本のサッカーをリードしていく両クラブだけど,クラブとしての成熟度の差が出た。
レッズは何を恐れてるんだ。
なぜ処分をしないんだ。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



埼玉スタジアムで5月17日にあったレッズ-ガンバの試合後にサポーター同士が騒ぎを起こした問題で、ガンバは21日、男性サポーター2人のスタジアム入場を永久に禁止すると発表。
入場禁止はアウェーも含め、ガンバの試合すべてが対象。また、2人が所属するグループなど二つのサポーターグループが解散した。

8月分のチケット

レッズから8月分のチケットが送られてきた。
2枚。
たった2枚のために佐川急便を使って。
すごく送料かかってる。
シーズンチケットホルダーの数を考えれば。

初めての接見

初めて接見に行ってきた。
被告人に学生の同席を拒否されなかったので,その点は感謝。
良い経験になった。



収穫といえば,警察でのポスター。
ヤマの「2」,永井の「18」時代のポスター。
サポらしい終わり方。

初めての接見 part2

月曜日に実現するはずだった初めての接見。
被疑者が実況見分に行っているということで,実現せず……。
今日こそは。

earth

今回もearthにて。
よほどのことがないと変わらないだろう。



今回は横をだいぶ切った。



髪形を一新するには,まずは全体を縮毛矯正すると言われた。
(その後もなんか言っていたが,意識はどこかへ。)
全体をストレート……!
闘莉王が浮かんだ。
レッズサポなら全体をストレートと聞いたら必ず闘莉王が浮かぶはず。
時間がある夏休みに考えてみよう。
縮毛矯正のところは誰にも見せられないな。完成したところとか。
次は8月だし。

つけうどん

そばを食べたいと思っていたが,いざ店に行ってみると,うどんがあったので,うどんを食べたいと思い始めた。
そして,うどんを購入っと。
てんぷらも買い,てんぷらつけうどんに。
つけうどん

うどんだけじゃ腹持ちが悪いので,チャーハンも。



このときの収穫は,おいしかったという味より,昆布だしである。
讃岐うどんは当然昆布だし
舐めただけで,帰りたくなった,香川県に。
懐かしい味だった。



うどんは細すぎ。
これじゃ,冷麦だ。
聞いたことがない讃岐うどん屋だった。
讃岐うどんということで,買ったスーパーは騙されてるんじゃ。

「婚外子」の国籍取得、最高裁判決後に届け出が3件

母が外国人で日本人の父から生後認知された非嫡出子(婚外子)の日本国籍取得を認めない国籍法を違憲とした最高裁判決後、
同様の事例での国籍取得の届け出が14日までに3件あったことがわかった。

法務省によると、
国籍取得の届け出があったのは北陸地方や近畿地方に住む外国人女性と日本人男性の子ども。
法務省の通達に従い、
法務局では届け出を却下せず、
預かったままの状態にしている。

生後認知された婚外子でも国籍取得を認めるための国籍法改正は、
次期臨時国会以降となる見通しだ。
法務省は同様の事例で国籍取得の届け出があった場合は、
最高裁判決によって同法が国籍取得要件として定めた「父母の婚姻」がなくなったとみなし、
法改正前でも国籍取得を認める方向で与党と協議している。

(読売新聞)

背中痛

日曜日,朝起きたら,背中が痛かった。
姿勢が悪かったんだろうか。

コメントから見る岡田さんの限界

3-0で勝ったようで。
「古畑中学生」を見てましたから。
でも,ちょっとだけ観ましたよ。
そして,試合後の監督のコメントも聞きました。
悲しくなりました。
「内容より結果」と言ったからです。
この戦いってWC本選でしたっけ?
まだ3次。
3次程度で結果と言っている時点で,岡田さんの限界は見えた。

異物混入の後

先週のファーストフード店における異物混入。
検査結果が出てるであろうから再びそこへ。
その異物混入は,清掃に使うブラシであった。
あぁ,そういえばたしかにブラシに見えたな。
そこは常に店長がいるわけではないので,あとで店長と話をすることに。
清掃した人の責任など。
あれを見逃すのはちょっとね。
思うに,従業員の高齢化が問題である。
だから,ブラシの毛先が折れてても見えなかったのだ。
一般人の視力なら見えるぞ。
あと,なぜ検査結果が出るまでは営業をやめなかったことも聞かないと。

初めての接見

リーガルクリニックのゼミが面白くなってきた。
6月16日(月)に接見できることになった。
これで思ったのはやっぱ弁護士って偉大だということ。
学者じゃ接見なんてできないだろうから。
ただ,難点が1つ。
被疑者の同意が必要とのこと。
どうか同意してください。

「Jリーグからの制裁について」からみる適用違憲と165条の無効

初めて見たぞ,Jリーグ規約。
いや,なに,おかしな条項があったらいけないと思って。
規約があったら読みたがってしまうのは,もはや職業病かな。
と何気に読んでたらやっぱりあったぞ問題点。
『Jリーグ規約』第157条〔1億円以下の制裁金〕第2号
次の各号のいずれかに該当する場合は,1億円以下の制裁金を科す.
? 第51条〔Jクラブの責任〕各項の義務を怠り,選手,チームスタッフ,実行委員,運営担当,広報担当,審判員または観客等を死傷させた場合

本件では,ガンバサポが傷害を負った。
詳述すると,
スタンドでは、選手に対して異議を述べるなどしていたガンバ大阪のサポーター1名がスタンドの最前列に詰め寄った他のガンバサポーターに押され転落して怪我を負った。
すなわち,ガンバサポ内の行為からガンバサポが傷害を負ったのである。
各項の義務を怠りと言うが,そもそも義務を果たすことが全く不可能な場合はどうなるのだろうか?
それでも責任を負えという?
そうじゃないよな。
法は行為者に不可能なことは負わせないということは,法を学ぶ者ならば誰でも知っている。
では,本件の場合は義務を果たすことが不可能といえるだろうか。
前述のように,転落はガンバ内からの行為である。
それでも,ホームクラブは,観客が試合の前後および試合中において秩序ある適切な態度を保持するよう努める義務を負えという。
過失による転落もレッズの責任というのである。
これは適用違憲である。
(適用違憲:法令自体は合憲であるが、その法令を当該事件の当事者に適用する限りにおいて違憲とするもの。)
よって,本件処分「観客等を死傷」させた部分は無効である。
他の行為は事実。
よって,1500万円ぐらいに減額できる見通し。
これをJリーグ公式サイトで問い合わせようと思ったが,問い合わせるところがない。
なるほど,
Jリーグは国民の意見は聞かないということか。
控訴と同様のことはできないかと思いながら,規約を見ていたらビックリ,
第165条〔最終的拘束力〕
チェアマンの下す決定はJリーグにおいて最終のものであり,当事者およびJリーグに
所属するすべての団体および個人はこれに拘束され,チェアマンの決定を不服として裁判
所その他の第三者に訴えることはできない.

チェアマンって権力あるんですね。
こりゃ,どこの独裁国家ですか?
日本にはスポーツ裁判所はない。
ないのは,民主主義が保たれ,公平な裁決がなされていると思われているからだろう。
だが,165条が本当に民主主義が保たれているといえるだろうか。
おそろしい。
サポーターは,しっかりとJリーグ規約に目を通すべきだ。
チームを心から応援したいというならなおさらだ。
前述したことは無駄ってこと?
仮に,チェアマンの決定が間違っててもそれに従えということ?
俺が決めたからそれに従えって?



(1)制裁の種類および内容等

当該クラブ   浦和レッズ
 (1)制裁の種類および内容 :
   譴責(始末書提出)
   制裁金 2,000万円
 (2)適用条項 :
   『Jリーグ規約』第51条〔Jクラブの責任〕第2項
ホームクラブは,観客が試合の前後および試合中において秩序ある適切な態度を保持するよう努める義務を負う.
   『Jリーグ規約』第148条〔チェアマンによる制裁および調査〕第1項
チェアマンは,JクラブまたはJクラブに所属する個人(選手,監督,コーチ,役員その他の関係者を含む.以下同じ)が,本規約または本規約に付随する諸規程に違反したときは,制裁を科すことができる.
   『Jリーグ規約』第149条〔制裁の種類〕第1項第1号、第2号
? Jクラブに対する制裁の種類は次のとおりとし,これらの制裁を併科することができる.
? 譴責    始末書をとり,将来を戒める
? 制裁金   1件につき1億円以下の制裁金を科す
   『Jリーグ規約』第157条〔1億円以下の制裁金〕第2号
次の各号のいずれかに該当する場合は,1億円以下の制裁金を科す.
? 第51条〔Jクラブの責任〕各項の義務を怠り,選手,チームスタッフ,実行委員,運営担当,広報担当,審判員または観客等を死傷させた場合

当該クラブ   ガンバ大阪
 (1)制裁の種類および内容 :
   譴責(始末書提出)
   制裁金 1,000万円
 (2)適用条項 :
   『Jリーグ規約』第51条〔Jクラブの責任〕第4項
ビジタークラブは,サポーター対応担当(運営担当,セキュリティ担当との兼務可)をアウェーゲームに帯同し,第2項に基づくホームクラブの義務の履行に協力するものとする.
   『Jリーグ規約』第148条〔チェアマンによる制裁および調査〕第1項
チェアマンは,JクラブまたはJクラブに所属する個人(選手,監督,コーチ,役員その他の関係者を含む.以下同じ)が,本規約または本規約に付随する諸規程に違反したときは,制裁を科すことができる.
   『Jリーグ規約』第149条〔制裁の種類〕第1項第1号、第2号
? Jクラブに対する制裁の種類は次のとおりとし,これらの制裁を併科することができる.
? 譴責    始末書をとり,将来を戒める
? 制裁金   1件につき1億円以下の制裁金を科す
   『Jリーグ規約』第157条〔1億円以下の制裁金〕第2号
次の各号のいずれかに該当する場合は,1億円以下の制裁金を科す.
? 第51条〔Jクラブの責任〕各項の義務を怠り,選手,チームスタッフ,実行委員,運営担当,広報担当,審判員または観客等を死傷させた場合

海鮮丼風固焼きそば

先週なぜか書くことを忘れていた。
海鮮丼風固焼きそば
海鮮丼風固焼きそば




久しぶりに固焼きそばを食べたいと思ったので作った。
海鮮丼
としたのは,この画像からじゃ見えないが,米を醤油で炒めたものがこのシーフードあんかけの下に入っているからだ。



米と醤油を炒めると合うよな~。
と思いながら作ったのだが,そりゃ合うわな。
だって,焼きおにぎりと同じだから。

豚の冷しゃぶ

先週は,海鮮丼風固焼きそば(あれ?このこと書いたっけ?)を作り,今週は単なるそばを食べたかったが,その前に食べたいものができたので,それを作った。
豚の冷しゃぶ

豚の冷しゃぶである。
ん~,緑白赤。
色とりどり。
うつくしい~。



味自体はね。
まぁ,よほどのことがない限り失敗しない料理なので。
もちろん,うまうま。

ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ第6節 名古屋グランパス

表示されていたとおり、緩衝地帯が今までの倍に。
なんかヤダな。
緩衝地帯のところに、今までよりも多くの警備員がいて。
なんか見張られてるようで。



もうちょっと空気を読んで欲しかった、北スタンド。
長沼氏に対する黙祷の件。
直前までチャントを歌ってたのはどうかと思う。
場内アナウンスをしているのに。
聞こえてなかったのかな。



これで、公式戦4連敗。
オジェックは、2連敗で解任。
それでもゲルトは首にならない。
なぜに?
オジェックの場合は、その前からの積み重ねもあったから?
それとも、2戦終わってオジェックの首を切ったときみたいに、サポーターがぶち切れると思ったから?



アップのとき、ロビーがモニターに映ったとき、泣きそうになった。
帰ってきたことを実感したからだ。



決勝トーナメントに進出できないにもかかわらず、観客は、35,417人。
けっこう来たほうかな。
平均観客数と比べれば、1万人足りない。
ということは、その1万人は、勝ち試合、優勝しか興味がないということ。
まぁ仕方ないことだけど。
みんながみんなレッズを好きではないから。



加藤。
ぜんぜん怒らないところが不思議。
明らかなノーマークからのゴールのところとか。
遠慮してんのか?
たしかに、マークの指示はキーパーがするものだが、仲間内でもするもんだ。
それでも、ハイボールやキャッチングは落ち着いていた。
同じキーパーだから分かる。
自信を完全に失った状態なんだろうなぁ。
そして、同時に、加藤の起用は当分なくなった。



坪井。
ホリ同様、クリアーが単なるキックに過ぎない。
つないでくれよ。



シュンキ。
あれ?ひょっとして初めてか?観るの。
サテライトで記憶に残っていた選手は、ナオキだけだし。
ドリが持ち味だということは良く分かった。
はっきり言って、サイドでドリブラーといえば、相馬しかいなかったから。
(梅は真ん中の選手ということで)
若いのに肝が据わってる。
シュートシーンといい。
普通の若い選手なら、ふかしてどこかに飛んでいくぞ。
よくもまぁ抑えたシュートを打ったもんだ。
シュンキが右サイドで開いたのに、ボールがこないということも数回。ボールが逆サイドに来ないということ。
この試合の収穫はシュンキだな。
リーグ戦でもスタメンあるぞ。
誰かの代わりに。




ヤマ。
その誰か。
試合に出てたんですか?というぐらいに存在感がない。
ハジを動かして、自身がバランサーとなるならまだしも、それもできていなかった。



ハジ。
トゥーロンからの帰りということで、前半は眠たかったのかな?
前半は全く存在感がなかった。
それでも、後半は、2008年のハジに。
守備だけでなく、攻撃にも顔を出す。
欲を言えば、キックフェイントからのシュートを決めて欲しかった。



相馬。
今までと違い、ドリを仕掛けてきた。
サンターナターンもしようとしてくれたし。
(失敗に終わったが)
相馬を乗らせないためか、バヤリッツァとの対決。
これはピクシーの戦略か?
突っ込んでくる相馬をバヤリッツァが止めるという。



梅。
スーパーゴール。
スーパージャンピングボレー。
補強した中では今でも使える選手。
しかし、ハジ同様、トゥーロンの影響か、疲れているように見えた。



タカ、エジ。
補強した中で使えない選手。
タカもエジも同じような状態だったけど、エジの前半での交代。
梅の疲労を考慮して、梅を交代させても良かったのでは?
(そうしたら、あのスーパーゴールは見られなかったわけだが)
そうしたら、タカ、エジ、タツヤの開幕前キャンプの3トップが形成されたのに。



都築。
都築のユニフォームストラップを手に入れられて良かった。
今日良かったことの一つ。



ロビー。
復帰はたしかにうれしい。泣きそうになったぐらいだから。
でも、復帰を遅らせて良かったのでは?
明らかに昨季と運動量が違う。
なさすぎるのだ。
28日の柏戦に期待。



タツヤ。
チェイスは見事の一言。
前線が活性化した。
タツヤにしても、ロビー同様、これからだ。



セル。
オリンピックはないんじゃないかな。
(レッズで試合に出られないから)
(反町さんが観に来ていたのでオリンピックのことを少し考慮)
唯一の懸念材料だったロビーの不在。
だが、ロビーの復帰で。



今日の試合は、しめる選手がいなかった。
もう一人の田中君はいなかったし、都築はベンチ。




阿部ちゃんがいないのが痛い。
阿部ちゃんの存在の大きさが出た試合。
危険なとき、阿部ちゃんは必ずいてくれたから。




人が動かない。
ボールが動いてもボールは疲れないとは言ったものの、ボールだけが動いても。



初めてだよ、
5点も獲られたところを観たのは。
最悪なままでの中断期間。

お好み焼き

どうしても食べたくなる粉もん
やっぱうめぇなぁ~、お好み焼き。
粉もんとうどんがこの世からなくなったらどうなることやら。

オマーンのPKから見る最終予選

オマーンのPK。
あのPKを見る限り、最終予選に行く資格はない。
あのPKじゃねぇ。
よくもまぁ、中途半端に蹴ったもんだ。

ヤット

何回も何回も同じことを書いてしまうが、ヤットの度胸はすごい。
あのPK。

日本代表ユニ

まず、キーパーユニ。
すごく安っぽい。
トレーニングウェアに見えてしまった。
とてもじゃないがゲームユニには……。



次に、フィールダーユニ。
アウェーということで、白ユニ。
メガネを外した状態で見ると、レッズユニかと思ってしまった。
首周りが赤かったので。

某ファーストフード店における異物混入

大学内にある某ファーストフード。
フライドポテトにカビのような緑の異物が混入されていた。
異物混入の原因としては、調理段階の可能性が高い。
フライドポテトの箱の中ほどから出てきたからだ。
つまり、私が食べたポテトだけでなく、他の客にも混入される可能性はある。
それにもかかわらず、その店舗は、その後もフライドポテトの販売をしてた。
異物が何かが判明していないにもかかわらず、引き続き販売している行為は、消費者の生命・身体の安全を脅かすもの。
食品衛生法6条4号に基づき異物混入が発覚した時点で、異物が何かが判明するまでは自主的に閉店すべきではなかったのではないか。
かかる行為は、消費者の生命・身体に危険を及ぼす重大な違法行為であり、その責任は、店舗だけでなく、本店も追及されなければならない。



ということを、その本店にメールで送った。
電話が一番だったのだが、電話しようと思ったときは既に17時を過ぎ、受け付けていなかった。
食の安全に受付時間って必要なのかねぇ。

人件費削減

大阪府のニュースを見ていて数日前のことを思い出した。
人件費削減のこと。
知事が府職員に給料の削減を求めるのに対し、
職員の「家族崩壊」という答えにビックリ。
公務員は、全体の奉仕者じゃないんですか。
自分たちの事がそんなに大事か。
自分のことしか考えてなくて、がっかりだ。



家族を守ることの方が大事なんですか。
家族より、府民を守れ。

国籍法「結婚要件」は違憲=「家族生活の意識変化」-最高裁大法廷

予想通りの判決。
ただ、判決が出る前に、法改正してほしかった。
司法消極主義の観点から。
判決が出てからの法改正。
国会さん、もう少し働いてください。



これどうなんだろうなぇ。
現段階では、新聞記事だけで、判決文を読んでないから、思い切ったことは言えないが。
記事の長官の言葉。
「家族生活や親子関係への国民意識は変化しており……」
ってところ。
これって、内縁関係が大幅に増えてきてるってことを認識している。
ということは、法律婚制度をそんなに重視してきてないってことじゃ(かなり強引?)。
ということは、例の非嫡出子の相続分についても、違憲?
十分可能性があるんじゃ。
非嫡出子については、
・緩やかな基準を使って判断(目的が正当か,手段に合理的関連性があるか)
・立法目的法律婚制度の維持と非嫡出子の保護→正当
・手段は目的との関連で不合理でなく,合理的な裁量の範囲を超えたものではない
∴合憲

としているから。
法律婚制度の維持が重要視されてないとなると……。
全ての法律の整合性を。
本判決より、次の判決への興味がわいてしまう。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



結婚していない日本人の父とフィリピン人の母の間に生まれた子供計10人が日本国籍を求めた2件の訴訟の上告審判決で、
最高裁大法廷(裁判長・島田仁郎長官)は4日、
「家族生活や親子関係への国民意識は変化しており、
今日では不合理な差別に当たる」
として、
両親の結婚を国籍取得の要件とした国籍法の規定を違憲とする初判断を示した。
その上で、
訴えを退けた二審判決を破棄、
原告全員の日本国籍を認めた。

最高裁が法律の規定を違憲としたのは、
在外邦人の選挙権を制限した公選法の規定をめぐる2005年の判決以来で、
8例目。
国会は法改正を迫られる。

15裁判官中9人の多数意見。
父母の結婚により国籍の差が生じることについては12人が違憲とした。

(時事通信)
blogram.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Mr.Masa

Author:Mr.Masa
2007年4月から法科大学院生に。
2007年5月3日,ジェフ千葉戦にて,初めてレッズを観る。
2009年8月8日,とうとうトルシエ階段を昇る(埼スタツアーにて)。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pitta!
Jリーグ公式ブログパーツ
価格算定パーツ

サイト売買のサイトストック

コラブロ

RSSフィード
edita.jp【エディタ】

edita.jp【エディタ】

楽天市場
ブログ内検索
Amazon.co.jp(司法試験)

Amazon.co.jp(ER)

FLO:Q

リンク